ハンズオンアジャストメント~アジャストメントの本質を理解する2日間~

2017.5.12-13, Sat-Sun, Frank Mauro

もう一歩高い指導力を身につけたいインストラクターにおすすめの2日間の集中講座です。
触れることで生徒の意識を変えるアジャストメントができるかどうかは、ヨガクラスの満足度に大きく影響します。
実力のあるヨガ講師となるために、ニューヨークの「Now Yoga」のディレクター、

フランク・マウロ先生と共にハンズオンアジャストメントの指導を学んでいきましょう。

(この講座は、すべてのレベルのヨガインストラクターに受講いただけます。)

ヨガの指導者である限り、
いつもできるだけ高いレベルの指導というコミュニケーションで
生徒と繋がりたいと考えているはずです。

生徒と「繋がる」ためにはさまざまな方法があります。

「気持ちの良いクラス環境作り」だったり
「よいシークエンスを作ること」や
「ポーズへの入り方、留まり方、ポーズの離れ方のガイド」などが一般的かもしれません。

しかし、こういった方法が生徒に与える影響には
しばしば限界があります。

そのような時は、生徒に「触れる」ことで導く必要が出てきているのです。
つまり「ハンズオンアジャストメント」です。

「ハンズオンアジャストメント」というものを威圧的な方法と考えるインストラクターもいるでしょう。
そして、アジャストをするという指導方法自体が考えにない方もいるかもしれません。

しかしこの「ハンズオンアジャストメント」に対して、消極的になることは
私たちが指導者としての成長を大きく妨げるものになってしまします。

この機会に、「ハンズオンアジャストメント」を自分のものとし
これからのヨガクラスをさらに充実したものにしていきましょう。

【主な内容】
ーどうして身体的なアジャストメントをするのか
ーいつアジャストメントをしたらいいのか
ーアジャストメントにはどのような種類があるのか
ーどのようにアジャストメントのレパートリーを増やすことができるのか
ー同じアジャストを繰り返すばかりでなく、生徒に合わせた応用法をふやそう
ーどうすれば講師自身が体を痛めることなく続けることができるのか
ー今の自分のスキルをクラスの中に適応させていく方法

こういった疑問も含め、さらにアジャストメントの本質を探っていきます。

このワークショップではハンズオンアジャストメントの練習ももちろん行いますが、
まず、ハンズオンアジャストメントの本質を理解していきます。

※アジャストメントを行ったことがある方向けの講座です。

開催日:2018年5月12・13日(土日)
場所: ポコ☆スタ

講師: フランク・マウロ
通訳: 宮村葉
定員: 15~20名

受講資格: アジャストメントを行ったことがある

持ち物: 動きやすい服装、ヨガマット(※レンタルあり)、汗ふきタオル、筆記用具など

(すべて税込)

早割(~4/20):
(メンバー)
1日のみ 17,000円
2日間 34,000円
(一般)
1日のみ 18,000円
2日間 35,000円

通常価格:
(メンバー)
1日のみ 18,000円
2日間 36,000円
(一般)
1日のみ 19,000円
2日間 37,800円

※事前お申込み制
※お申し込みはお支払いをもって完了です。
※キャンセルポリシーあり(1か月前20%? 2週間前50%? 1週間前100%)

5月12日(土)13:00-18:00
5月13日(日)12:30-17:30









フランク・マウロ Frank Mauro

フランク・マウロ Frank Mauro

ニューヨーク出身。イタリア系アメリカ人として生まれ、幼い頃に父親からハタヨガの基礎を学ぶ。以来1990年までほとんどヨガに触れることなく、当時のニューヨークの喧騒の中で多感な10代を過ごし、様々な経験をしながら育つ。 その後、本格的にアーサナと、その土台となる哲学を学び、たくさんの指導者の下で修業を続け1997年より教え始める。2001年には当時ニューヨークに設立されたばかりのスタジオOMヨガ・センターにて創始者であるシンディーリーのもとで教え始め、2004年からティーチャー・トレーニングを担当。2012年にNow: Yogaを設立。ニューヨーク、マンハッタン在住。

Frank Mauro began the practice of Yoga asana in 1990 as a means of grounding, centering and to pursue his own philosophical challenges.

Over the next several years he discovered the wealth that the Yoga system had to offer on a personal level and decided to share these methods and insights with others. In 1997 Frank began teaching. After traveling around America and Canada and studying intensely with Various teachers such as Richard Freeman, Erich Shciffmann, Rodney Yee and other accomplished teachers of the time, in 1999 he found Om Yoga center in New York City headed by Cyndi Lee.

Being a native New Yorker, it was easy to stay in his home town of NYC to study with one teacher for a while…… However, it was Cyndi Lee’s philosophy of attention to movement transitions and the noticing habitual patterns in oneself that really attracted him to become a part of the Om community.

In 2003, Frank was invited to the Om Teacher Training faculty, and until the closing of Om Yoga Center in NYC 2012, Frank has lead and co-taught numerous teacher training for Om throughout the United Staes and South America.

In July of 2012, Frank and other former teacher training faculty of Om Yoga Center created Now Yoga. Frank continues to teach daily classes and co-direct Now Yoga teacher training in NYC and other locations in the states. Frank lives in the Manhattan section of New York City.

Pin It on Pinterest

Share This