陰ヨガ 理論と実践

ポコスタでも人気の陰ヨガ。深い呼吸と共に3~5分ほどじっくり静止をすることによって 筋肉よりさらに深い部分にある骨や筋膜、関節をつないでいる結合組織に働きかけます。その結果、身体の柔軟性を高め、関節部分の強化がもたらされます。激しい動きはなく誰にでもできるので、年齢やヨガの経験に関係なく、自分のペースで行うことができるヨガです。また無駄な力を使わない実践によって、固まりがちな身体と心が解放され、深いリラックス状態への導かれます。東京の老舗ヨガスタオであるTOKYO YOGAにて、陰ヨガ講師を務める石田麻子先生による待望の陰ヨガWSです。

講座名

陰ヨガ 理論と実践

講師

石田 麻子

スケジュール

3月3日(日)

13:00~14:15 陰ヨガクラス
14:45~17:15 陰ヨガWS 理論と実践

講座料金

【一般】 クラス 2,700円 WS 5,940円
【メンバー】 クラス 2,160円 WS 5,400円

受講資格

どなたでも

定員

20名ほど

持ち物

動きやすい服装、ヨガマット(※レンタルあり)、汗ふきタオル、筆記用具など

開催場所

あづみのヨガスタジオポコ☆スタ

あづみのヨガスタジオポコ☆スタ

あづみのヨガスタジオポコ☆スタ
〒399-8303
長野県安曇野市穂高796-1
(0263)82-8872

備考

※事前お申込み制
※お申し込みはお支払いをもって完了です。
※キャンセルポリシーあり(1か月前10% 2週間前20% 1週間前50% 3日前100%)

講座内容

「陰ヨガ 理論と実践」

自らの身体の重みを使ってじっくりと伸ばすことで、心と身体を落ち着かせていく「陰ヨガ」。
ポール・グリリー先生から始まった「陰ヨガ」という新しいヨガのスタイルは今日、世界中で支持を得ている人気のヨガの一つです。

現在、多くの「陰ヨガ」講座やトレーニングがありますが、この講座ではポール・グリリー先生のもとでトレーニングを積んだ石田麻子先生がポール・グリリー先生の教えをそのままシェアするかたちで紹介します。

陰ヨガの本来の考え方と練習方法を誰にでもわかりやすく指導していきます。
「自分」と「陰ヨガ」の関係を良好にする第一歩となるでしょう。

陰ヨガをこれから学びたい方はもちろん、陰ヨガをしたことがあっても「よくわからなかった」「なじめない」という方におすすめします。

<主な内容>
・「陰ヨガ」の成り立ち
・ポール・グリリーと陰ヨガ
・「陰ヨガ」で大切なこと
・機能的なヨガプラクティス
・ポーズでの身体の意識の仕方
・ボルスターやブランケットの効果的な使い方
・ポーズの実践で体感する身体の変化
etc…

講 師

石田麻子 Asako Ishida

TOKYOYOGAインストラクター。
Paul Grilleyの陰ヨガを学び、その理論と指導法を、忠実に伝える陰ヨガ講師。
現在も定期的にPaul Grilley先生やJoe Barnett先生の下で学び 石田麻子 日本での講座開催時では、アシスタントを務めている。
ヨガをはじめたばかりの方にもエッセンスが伝わるように、体感を大事にしたクラスを心がけている。より多くの方の日常にヨガを!との思いで、サークル、学校、企業や病院などへの出張クラスも積極的に行う。

お申込み

WEBから

こちらよりショッピングカートでお手続きをお願いいたします。
お支払い方法:お振込み、クレジットカード(SQUARE)、スタジオで直接払い

※クレジットカードはお申し込みをこちらで確認後、ご登録のメールアドレスにクレジット払い専用のご請求書を送信いたします。そちらから3日以内にお手続きをお願いいたします。



スタジオで直接&お電話

スタジオにて「WS申し込み用紙」に記入してお申し込みください。
もしくはお電話でも受け付けております。

TEL:0263-82-8872

お支払い方法:現金払い、クレジットカード、楽天PAY

Share This

Share This

Share this post with your friends!