ヴィンヤサフローヨガ 3時間ワークショップ

ポコスタのクラスでも一番多い、ヴィンヤサフローヨガ。一番たくさんクラスがあるから、と、何気なく練習している人も多いのではないでしょうか。では、ヴィンヤサフローってどんなヨガなんでしょう?いったいどういう特徴があって、どういう恩恵があるのでしょう。そして今よりもっと気持ちよくヴィンヤサフローを楽しむために、どういったことに意識をもって練習に取り組んでいけばよいのでしょうか。ヴィンヤサフローヨガの指導歴も6年を迎え、老若男女、さまざまな生徒さんにヴィンヤサフローの魅力を伝え続けてきたひろみ先生の、(意外や意外!)初めてのヴィンヤサフローヨガワークショップ、開講です!

講座名

ヴィンヤサフローヨガ 3時間ワークショップ
『安定したポーズの構築〜集中するエネルギーを保つ』

講師

南澤ひろみ

スケジュール

3月22日(日) 13:30~16:30

講座料金

一般 4,500円
メンバー 4,200円

受講資格

どなたでも

定員

15名ほど

持ち物

動きやすい服装、着替え、ヨガマット(※レンタルあり)、汗ふきタオル、筆記用具など

開催場所

あづみのヨガスタジオポコ☆スタ

あづみのヨガスタジオポコ☆スタ

あづみのヨガスタジオポコ☆スタ
〒399-8303
長野県安曇野市穂高796-1
(0263)82-8872

備考

※事前お申込み制
※お申し込みはお支払いをもって完了
※キャンセルポリシーあり(1か月前10% 2週間前20% 1週間前50% 3日前100%)

講座内容

ヴィンヤサフローヨガ 3時間ワークショップ
『安定したポーズの構築〜集中するエネルギーを保つ』

【ヴィンヤサフローヨガ 】とは、「一呼吸一動作」をベースに呼吸に合わせて流れるようにポーズを行うのが特徴であり、創造性豊かで自由度の高いヨガのスタイルです。
しかし、呼吸と共に流れるように動きながら、身体を安定させてポーズをとることは難しいことです。
身体が不安定なままポーズをとると、ポーズが崩れてしまい、集中力が途切れてしまいます。
また、ポーズが安定しないとそのポーズから得られる「心身への恩恵」を得ることができません。

例えば立位のツイストポーズ。
両脚はマットの上にあるにもかかわらず、グラグラと安定せず、バランスを失ってしまう生徒さんをよく見かけます。
バランスを失うと、集中力も切れ、さらにバランスを失うという悪循環に陥ります。
このポーズの一番のポイントはツイストをしている上半身ではなく、そのもっと下、足元にあります。
両脚を強く働かせ、しっかりとした土台を作ることで効果的に、そして無理のない上半身のツイストが促されます。
つまりポーズを安定されるためには、そのポーズの一番特徴的な身体の動きだけではなく、身体全体に対して高い集中力をもって微細に意識を向けることが必要になってきます。

このワークショップではどの【ヴィンヤサフローヨガ】のクラスに出ても、最後まで集中するエネルギーを保てるようにポーズの構築方法を学びます。
ベーシックなヴィンヤサフローで動きながらポーズの正しい位置(アライメント)やバリエーションを学び、身体が安定していく様、意識が集中していく様を体感していきます。

・ヴィンヤサフローで気持ちよく動きたい方
・ヨガを続けていてもいまいち身体の変化を感じない方
・怪我無く集中した練習をしたい方
・より深くポーズをとれるようになりたい方

自然な呼吸と共にヨガの楽しさを理解できる3時間のワークショップです。
ヨガと始めた方から練習を続けてる方、どのようなレベルの方でも参加できます。

講 師

南澤ひろみ Hiromi Minamisawa

Infinite Ground200 指導者養成プログラムティーチャー
たまごヨガエキスパート講師
健康経営アドバイザー

30代半ばに心身ともに健康に、そして姿勢よく歳を重ねて行きたいと決意し、アシュタンガヨガを始める。
2014年、ヨガ歴4年時に自身の学びのために指導者養成講座を受講後、さらに深くヨガを教えたいと考え、ポコスタでRYT200(現Infinite Groundプログラム)の取得を決意する。
その際、養成プログラムのリード講師である、元OMヨガ・センターのシニア講師で現NOW YOGA(ニューヨーク)主宰フランク・マウロのヨガに対する確かな知識、深い洞察、誠実な姿勢に感銘を受け、以来、深く師事する。
師であるフランク・マウロが得意とするアライメントベースのヴィンヤサヨガを中心に、陰ヨガやリストラティブヨガ、楕円形のヨガブロック3Mエッグを使用したたまごヨガなどひとつの流派や型にとらわれず、目の前の生徒がその時一番必要とするヨガを日々指導する。

2016年夏、日本最大級のアウトドアヨガイベント「True Nature」主催「Dusk」から招聘され、東京タワーのおひざ元でクラス開催。
2017年夏、2018年秋、全国規模のヨガチャリティイベント「城ヨガ」で複数のクラスを担当。
2017年よりアウトドア雑誌「ランドネ」主催「ランドネピクニック in 松本」内で青空ヨガを担当。
2017年よりあづみのアルプス国定公園にて開催されるイベント「アウトドアパーク」内でパークヨガを担当。
2018年、アジア最大級のヨガフェスタ にて相澤護(chama)先生のクラスにてアシスタントとして参加。

現在は長野県内を中心に、県外にもその指導の場を広げている。

全米ヨガアライアンスERYT200/RPYT/YACEP
陰ヨガ・リストラティブヨガ指導者養成講座(宮川雅子)修了
YinYoga Teaching Intensive(Sarah Powers)修了
YIN YOGA Teachers Training(David Kim)修了
リストラティブヨガ指導者養成講座(chama)修了
たまごヨガ Teachers Training (chama) 修了
マルトヨガ指導技術養成講座(今井恭代)修了
マタニティヨガ指導者養成講座(今井恭代)修了
IYCアシュタンガヨガ初級指導者養成講座修了

お申込み

WEBから

こちらよりショッピングカートでお手続きをお願いいたします。
お支払い方法:お振込み、クレジットカード(SQUARE)、スタジオで直接払い

※クレジットカードはお申し込みをこちらで確認後、ご登録のメールアドレスにクレジット払い専用のご請求書を送信いたします。そちらから3日以内にお手続きをお願いいたします。
※クレジットカードでのお支払いはは5%還元対象です。


スタジオで直接&お電話

スタジオにて「WS申し込み用紙」に記入してお申し込みください。
もしくはお電話でも受け付けております。

TEL:0263-82-8872

お支払い方法:現金払い、クレジットカード、楽天PAY

Share This

Share This

Share this post with your friends!