松下 きしこ

KISHICO MATSUSHITA

ERYT200

Infinite Ground指導者養成プログラムシニアティーチャー
全米ヨガアライアンス継続教育プロバイダー(YACEP)

PROFILE

脊椎分離すべり症による腰痛緩和のため1999年にヨガをはじめる。「フィットネスインストラクターをしている」というだけでなぜかパワーヨガの指導をするハメに。その後、東京萩窪のIYCでアシュタンガヨガとの衝撃的な出会いをしてから一人黙々と宅練の日々。

2007年よりAzumi-Ashtanga-yogaを主宰し安曇野市・長野市などでアシュタンガヨガの指導を本格的にはじめる。
2014年夏には日本最大級のアウトドアヨガイベントTrue Natureの講師に選ばれ、オリジナルプログラムDynamic of Oppositesのクラスで大好評を得る。

現在はあづみのヨガスタジオポコ☆スタ(安曇野市)にて全米ヨガアライアンスRYT200の講師も務め、長野県のヨガ普及に多忙な日々を送っている。

指導するヨガ
 アシュタンガヨガ
 ヴィンヤサヨガ
 ヨガ哲学

IYCアシュタンガヨガ45時間短期集中講習修了
30時間プリネータルヨガTT修了(ジャニス・クレアフィールド)

Share This

Share This

Share this post with your friends!