12/1(日)ヨガアーサナ~キャット&カウを極める~

キャット&カウは、四つん這いになって背中を丸めたり、反ったりしながら呼吸に合わせて流れるように動いていくポーズになります。クラスの前半にウォームアップとして使われる事もよくあり、シンプルな動きですが、実はほぼ全てのポーズにも繋がる重要な手がかりとなる動きでもあります。丸めたり反らせたりするこの動きは、一定に呼吸のリズムで行う事により集中力を高め、背中の真ん中にある背骨に働きかけていきます。

少し思い出してみて下さい。

背中を動かす際、ほとんどの方は首や腰のあたりが良く動きます。しかしよく観察してみると一生懸命やっているつもりでも、胸の辺りはがあまり動いていない方がいます。

それはなぜでしょうか。

背骨の構造は「椎骨(ついこつ)」といわれるブロック型をした小さな骨が24個積み重なってできています。そして、この椎骨の連なりは自然な状態だと緩やかに湾曲したS字のカーブを描いています。S字のカーブがある事により、自由に体の曲げ伸ばしができるのです。また、体の上部には心臓や肺を守る鳥カゴのように体を包み込む肋骨(あばら骨)がある為、首や腰は容易に動きますが、肋骨がある胸の辺りは自由に動かす事が難しくなっているのです。

だからと言って、楽に動くところばかり強く動かしていては、首や腰に負担がかかってきます。24個ある椎骨ひとつひとつに最大限注意を向け、動かしにくい胸の辺りをしっかりと動かしていきます。一定の割合でまんべんなく背骨を動かしていくことでじんわりと汗もかき、このポーズがぐっと深まっていくでしょう。

基本の動きを学ぶ事により、チャレンジングなポーズをした際の腰が痛い、背中が痛いといった問題にも安全に向かう事ができます。

講座名

アナトミカルフロー~肩甲骨の安定性を高めよう~

講師

伊藤祐奈(ポコスタジュニア講師)

スケジュール

12月1日(日) 13:00~15:00

料金

体験、もしくはいつものチケットに+500円

受講資格

どなたでも

持ち物

動きやすい服装、ヨガマット(※レンタルあり)、汗ふきタオル、飲み物など

備考

※ご予約は不要です。
※ポコスタの初めての方もご参加いただけます。

今月のスペシャルクラス

【10/3(日)】ヴィンヤサヨガ120:アームバランスの基本を学ぼう(ひろみ)

【10/3(日)】ヴィンヤサヨガ120:アームバランスの基本を学ぼう(ひろみ)

10/3(日)ヴィンヤサヨガ120:アームバランスの基本を学ぼう 日常生活で意外と少ない腕の動きが【押す】というアクションだということに気づいていますか。普段あまりしない動きのため、意識的に鍛えることをしないと筋力が低下し、転んだ時などに反射的に腕で体を支えることが難しくなります。そのためヨガプラクティスでは、腕で【押す】というアクションのポーズが多くあり、腕の筋力向上や肩周りの安定を目指しています。...

続きを読む
【9/23(木)】アーサナ120:後屈ポーズで胸を開こう(ゆうな)

【9/23(木)】アーサナ120:後屈ポーズで胸を開こう(ゆうな)

9/23(木)アーサナ120:後屈ポーズで胸を開こう 日常の中で、後屈ポーズのように身体を反らせる動きはほとんどありません。ましてやコロナ禍で、パソコンや座っている姿勢が多いということは、猫背の姿勢でいることの方が多いのではないでしょうか。猫背の姿勢は長く続けることで、胸や肋骨周りの動きを制限し、呼吸の機能低下、内臓機能低下、心身のバランスが崩れるなど、本来機能するべきところがスムーズに働かなる可能性があります。...

続きを読む
Share This