11/1(日)アナトミカルフロー120:内転筋と対話しよう

内転筋、つまり太ももの内側の筋肉が今回の主役です。
内転筋は主に脚を閉じるような動きで働く筋肉なので、日常生活では使われることがあまりありません。
そのため筋力がつきにくい部位になります。

内転筋が弱いと骨盤周りが安定せずに、腰痛やひざ痛、尿トラブルがおこります。
ちなみに脚を細くしたいときもこの内転筋への働きかけが重要となり、意識的にトレーニングが必要なボディメイクには大切な筋肉のひとつです。

スペシャルクラスでは内転筋を働かせ、故靴を深めることを通して内転筋への意識を高めていきましょう。

講座名

アナトミカルフロー120:内転筋と対話しよう

講師
今井恭代(ポコスタ認定講師&RYT500)
スケジュール

11月1日(日) 13:00-15:00

料金
体験、もしくはいつものチケットに+500円
受講資格

筋肉の役割を知りたい方、後屈を深めたい方、脚を細くしたい方、腰痛ひざ痛などの悩みがある方、どなたでも

持ち物
動きやすい服装、ヨガマット(※レンタルあり)、汗ふきタオル、飲み物など
備考
※ご予約は不要です。
※ポコスタの初めての方もご参加いただけます。
今月のスペシャルクラス
【12/6(日)】アーサナ120:チャレンジ!アップサイドダウン(ゆうな)

【12/6(日)】アーサナ120:チャレンジ!アップサイドダウン(ゆうな)

12/6(日)アーサナ120:チャレンジ!アップサイドダウン 皆さんは逆立ちが好きですか。私がはじめて逆立ちの練習をしたのは今から9年前です。その時は壁を使ってL字シェイプの練習をしたのですが、頭から落ちるのではないかとそれはそれは恐怖心でいっぱいでした。 私と同じように逆さまが怖い、苦手という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。 逆立ちは、立った姿勢で見ると両手をバンザイして逆になっているだけのこと。しかしそんな簡単なことも見ている世界がひっくり返るだけでパニックを起こすことがあります。...

続きを読む
Share This