2/23(火祝)アーサナ120:マリーチアーサナCでツイストを学ぼう

ガチガチに固まった背中を緩めていくのにツイストのポーズはとても有効です。

捻ることで普段動かしずらい背中周りの筋肉を刺激し、脊骨周りの筋肉を使うことで体を内側から温めていきます。
ウェストを捻ることでくびれを作り、また同時に内臓を刺激するので便秘の解消にも繋がっていきます。

では、上記を効果的に行なっていくためには、どのように身体を使ったらいいのでしょう。

 
 

ツイストのポーズは、実は捻じる前にすでに始まっていると言っても良いでしょう。

捻じる前には、背骨の軸を伸ばす事前の準備が必要です。

よく、濡れた雑巾を例に出しますが、
雑巾をきつく絞りたい時、きれいに畳んで絞っていくかと思います。
しかし、ぐちゃっと丸めた雑巾だとどうでしょう。
きつく絞ろう思ってもなかなか上手くはいかないかと思います。
私達の身体も同じで、まずは背骨を伸ばしてからでないと上手く捻れていきません。

このクラスは、効果的な正しい身体の使い方を学んできます。

自分自身を探求する時間にしていきましょう。

〜内容〜
○土台を安定させて背骨の軸を伸ばしていこう
○どこから捻っていくのか効果的なのかを考えよう
捻りと呼吸を組み合わせることで感じる身体への影響を観察しよう

講座名

アーサナ120:マリーチアーサナCでツイストを学ぼう

講師
伊藤祐奈(ポコスタ認定講師)
スケジュール

2月23日(火祝) 14:00~16:00

料金
体験、もしくはいつものチケットに+500円
受講資格

正しいツイスト方法を知りたい方、初心者の方、どなたでも

持ち物
動きやすい服装、ヨガマット(※レンタルあり)、汗ふきタオル、飲み物など
備考
※ご予約は不要です。
※ポコスタの初めての方もご参加いただけます。
今月のスペシャルクラス
【7/23(金)】陰ヨガ120:背骨周りをゆるめよう(ゆうな)

【7/23(金)】陰ヨガ120:背骨周りをゆるめよう(ゆうな)

7/23(金)陰ヨガ120:背骨周りをゆるめよう 陰ヨガ(静のヨガ)は陽ヨガ(動のヨガ)と相対的な位置関係にあります。陽ヨガは筋肉の力で関節を安定させていきますが、陰ヨガは関節そのものにも刺激を与えて、緩める目的があるため、アプローチする場所を筋肉で安定させる事はありません。 1つのポーズを数分ホールドし、リリースした時のじんわりとした痛みは、血流を上げ必要のない老廃物が流れていく時間です。陰ヨガが終わった後、動いていないのにも関わらず、身体がぽかぽか暖かいのはこの為です。...

続きを読む
Share This