9/5(日)たまごヨガ120:たまごブロックで「不安定」から「安定」へ

私たちはヴィンヤサフローのような流れのあるクラスでポーズをとるとき、身体の隅々まで働かせるように努力しています。しかし気づかぬうちに必要なところを働かせ過ぎてしまったり、逆に働かせることができなかったりすることはないでしょうか。その結果ポーズをとっている時、身体が不安定に感じることがあります。

安定したポーズをとるためには、身体の土台=脚をしっかり作る必要があります。立位でも座位でも、その他のポーズでも常に基本は脚です。

例えば戦士のポーズ1(ヴィラバドラーサナ1)でよくあるのは、肩に力が入り呼吸がしづらいという問題です。ここで脚がしっかり踏めるようになると、上半身が安定し、力を無駄に使う必要がなくなります。そして上半身の無駄な力がぬけると、一番大切な呼吸をスムーズに行えるようになるのです。
脚をしっかりと使えるようになると、ヴィンヤサフローヨガにとって最も大切な「呼吸と共に動く楽しさ」を実感できるようになるでしょう。

このクラスでは、フローをしながらとくに立位のポーズでたまごブロックを活用していきます。たまごブロックを使用し、脚を力強くえるようになるとポーズの恩恵をより安定して身体に感じることができます。

たまごブロックの「安定さと不安定さ」が、あなたの土台作りをサポートします。土台をしっかり作れるようになると、身体が安定し、日常生活が今より楽に健やかに送れることでしょう。

呼吸とともにヨガの楽しさが理解できるクラスです。

講座名

たまごヨガ120:たまごブロックで「不安定」から「安定」へ

講師

南澤ひろみ(ポコスタ認定講師)

スケジュール

9月5日(日) 13:00~15:00

料金

体験、もしくはいつものチケットに+500円

受講資格

初心者の方、どなたでも

持ち物

動きやすい服装、ヨガマット(※レンタルあり)、汗ふきタオル、飲み物など

備考

※ご予約は不要です。
※ポコスタの初めての方もご参加いただけます。

今月のスペシャルクラス
【10/3(日)】ヴィンヤサヨガ120:アームバランスの基本を学ぼう(ひろみ)

【10/3(日)】ヴィンヤサヨガ120:アームバランスの基本を学ぼう(ひろみ)

10/3(日)ヴィンヤサヨガ120:アームバランスの基本を学ぼう 日常生活で意外と少ない腕の動きが【押す】というアクションだということに気づいていますか。普段あまりしない動きのため、意識的に鍛えることをしないと筋力が低下し、転んだ時などに反射的に腕で体を支えることが難しくなります。そのためヨガプラクティスでは、腕で【押す】というアクションのポーズが多くあり、腕の筋力向上や肩周りの安定を目指しています。...

続きを読む
【9/23(木)】アーサナ120:後屈ポーズで胸を開こう(ゆうな)

【9/23(木)】アーサナ120:後屈ポーズで胸を開こう(ゆうな)

9/23(木)アーサナ120:後屈ポーズで胸を開こう 日常の中で、後屈ポーズのように身体を反らせる動きはほとんどありません。ましてやコロナ禍で、パソコンや座っている姿勢が多いということは、猫背の姿勢でいることの方が多いのではないでしょうか。猫背の姿勢は長く続けることで、胸や肋骨周りの動きを制限し、呼吸の機能低下、内臓機能低下、心身のバランスが崩れるなど、本来機能するべきところがスムーズに働かなる可能性があります。...

続きを読む
Share This